収納DIYの真骨頂!隙間に作るキッチン収納棚!!

好感度:★★★
難易度:★★★
コスト:★★

引越をしたときに絶対に困るキッチン棚のサイズ!!

冷蔵庫の場所が決まっても、空いたスペースを今まで使っいた家具で隙間なく埋めるのはまず不可能です。

収納DIYで新しい棚を作れば、びっくりするくらいきれいになりますよ!

なぜキッチン棚のサイズで困るのか?

わたしは転勤族でこれまで5回以上の引っ越しを経験してきました。

いろんな家に住みましたが、同じ間取りのキッチンにであったことは一度もありません。

毎回、違うサイズのキッチンになるので、以前使っていた家具はほとんど合わないのです。

無理に使うとデッドスペースが発生したり、カラーボックスで代用したりと、統一感もなく、散らかった感じになってしまいます。

その家専用の収納棚を作ろう!

ここは収納DIYで、専用の棚を作るのが一番です。

わが家も引っ越して1年。そろそろ専用のキッチン棚を作成しようと思っていました。

そして、ついに完成したのでどんなものか紹介します。

キッチン棚の紹介

まずは完成した姿をご連絡くださーい!

何の特長もなさそうな棚ですが、いろいろと工夫したんです!

サイズ

隣の棚を見てください。高さと奥行が同じです。

サイズが違うとそれだけで、煩雑なイメージになってしまいます。

また、右側の壁と全く隙間がないことがわかりますか?
幅も最適な長さにしているのでデッドスペースがなくなりました。

1番下の棚

実は可動式です。ここは利用頻度の少ないパン焼き機や餅つき機を置いています。

高さにあまり余裕がなく、取り出しがしにくくなるのを、スライド方式にすることでカバーしました。

1段目

2段目

収納ボックスを入れるためのスペースです。

ちょうど3箱入るように幅を調整しました。

2段目

3段目

オーブンと炊飯器を置くスペースなのです。

ここだけ空間が広いのには理由があります。
炊飯器の蓋を開けても大丈夫な高さにしたからです!

子供が自分でご飯を善そうことができるようになりました。

3段目

さらに、コンセントが挿入できるように穴をあけています。

コンセントの穴

4段目

ここはボールや鍋を置くスペースですが、寸法は2段目と同じです。

4段目

お値段は?

材料費だけで約1万円ですね。ただ、同じようなものをネットで買った場合、倍くらいの値段になりそうです。

オーダーメイドしない限り、ぴったりサイズの家具は手に入らないので、お値段以上の価値はあったと思います。

最後に

この棚は妻の要望に応える形で作りました。

ですから、完成したときに大変喜んでくれました。DIYの醍醐味でうね。

この棚を作ってから、我が家のキッチンはすごいすっきりしました。身の回りが整理されると気持ちもすっきりします。

まだまだ改善すべきところがたくさん残っているので、これからも収納DIYを続けていきます。

お願い

あなたの感想を聞かせください。
当ブログではDIYに必要な知識・情報を今後もアップしていく予定です。
要望・質問もお待ちしております。