作業場にあると便利!DIYで大きい黒板を作る方法

好感度:★
難易度:★★★
コスト:★★

学校の黒板。昔は何も思わなかったが、あのサイズで絵を自由に描けることに、今はすごい魅力を感じる。

そんな黒板が作業場にあったら絶対に便利だ!アイデアを練ったり、図面を描いたり、計算をしたり…

そこで実際に作ってみた。

黒板完成
黒板完成

素晴らしい!

これまで作業中にメモしたくなったとき、紙を取り出すのが面倒で、木材に書くこともあったが、その必要がなくなった。

思いついたアイデアをすぐ描けるので、想像力もどんどん広がる!

そして何より

子供の暇つぶしが道具ができた!!

ということで、そんないいことだらけの黒板の作り方を紹介しよう!

ただ、残念ながら妻の反応はいまいちだ…

黒板の作り方

1.準備するもの

黒板を作る手段は主に2つある。一つは「板材にスプレーする方法」。もう一つは「板材に塗る方法」だ。

今回は板材に塗る方法を採用した。
なお、必要な材料は下記のとおりだ。

  • サブロク板(表面が平滑なもの)
  • 角材 
  • チョークペイント
  • マグネットペイント(※)
  • クギ
  • 隠しクギ
  • ボンド

マグネットペイントを塗ると磁石がつくようになる。しかしながら、保持力はかなり弱い。

2.黒板の図面作成

事前にホームセンターで使う材料を決めておく。

下記がわたしの選んだ材料だ。

  • サブロク板:国産杉ムクボード、24×910×1820mm、3,980円
  • 角材:ホワイトウッド、27×40×2700mm、198円×3本

これを元に図面を描いた。

3.部材の購入

木材、クギ、ボンドはホームセンターで購入。

塗料のみネットで注文した。使い方などの詳しい情報がメーカーのホームページにアップされているので、必要な方は参考にするとよい。

購入した塗料は次の2つだ。

  • イマジンチョークボードペイント CBF50029
  • イマジンマグネットペイント 

チョークボードペイントは「ネイビーナプキン」を使用した。20色ある中らか選べるので好きなものを選べる。

4.サブロク板のヤスリ掛け

黒板になる面を平滑にするためヤスリ掛けする。

ヤスリ掛けをしっかりやろう!

わたしが購入した杉ムクボードは表面が平滑でなかった。それにもかかわらず、わたしは完成を急ぐあまりヤスリ掛けを怠った。

結果、
表面に木目が残ったためチョークのつきが悪くなり、磁石の効目も弱くなった。

繰り返す。ヤスリ掛けをしっかりやろう!

5.マグネットペイントを塗る

ローラーを使ってマグネットペイントを塗る。

1度だけでは磁石はつかない。最低でも3度塗りが必要だ。それで何とか紙1枚は固定できる。

6.チョークボードペイントを塗る

マグネットペイントだけでも見た目はよい。しかし、あくまで下塗り塗料なので、必ず上からチョークボードペイントを塗る必要がある。

塗り方はマグネットペイントと同じだ。ただし、チョークボードは2回塗りでOKだ。

きれいに塗る方法はペンキを水で少し薄めることだ。しかし、近くに水場がなかったので、わたしは実施していない。

基本的にはメーカーの言うとおりにした方がよいだろう。
割合は 「ペンキ:水 = 約 5:1」 だ。

チョークボードペイント塗装後
チョークボードペイント塗装後

7.補強枠を作る

サブロク板だけでは強度が弱い。裏側に補強枠を取り付ける。
手順は次のとおりだ。

  1. クギとボンドを使って枠をつくる。
  2. ボンドを塗った枠にサブロク板を乗せる
  3. コーナーと中央に隠し釘をうつ
  4. 隠しクギの頭を飛ばす

8.黒板を設置する

本当は横向きで使うつもりだったが、柱にかけるのが大変なのであきらめた。

縦にして立て掛け、天側は念のため、倒れないように柱に固定した。

天面の固定
天面の固定

9.チョーク置き場の作成

最後に廃材を使ってチョーク置き場を作成する。

これで黒板の完成だ!

黒板&工具
黒板&工具

まとめ

黒板の作り方と注意点を最後にもう一度確認する。

  1. サブロク板と補強枠を作るための木材を準備
  2. チョークボードペイントとマグネットペイントを準備
  3. サブロク板のヤスリ掛け
  4. マグネットペイントで塗装
  5. チョークペイントで塗装
  6. 補強枠を作る
  7. 黒板を設置
  8. チョーク置き場を作る

注意点

  • サブロク板は平滑なものを選ぶ
  • マグネットペイントは必要な人のみ。磁力は弱い。
  • ヤスリ掛けは念入りにやる!
  • マグネットは3度、チョークは2度塗り

ちょっと失敗をしたが、それでも十分だ。
あなたの作業場にもぜひおすすしたい!

お願い

あなたの感想を聞かせください。
当ブログではDIYに必要な知識・情報を今後もアップしていく予定です。
要望・質問もお待ちしております。