端材をつかって寝室に棚を作ってみた。スマホも充電できる優れもの

こんにちは。廣田です。

以前から気になっていた寝室の棚を新しくすることにしました。

ポイントは2つ。

  • 端材を使うこと
  • スマホの充電ができること

作成期間は2日間。

思った以上に無骨になってしまいましたが、目的は達成できたかな。

動画はこちら

→ https://youtu.be/CDh_CivzUes

1:作成前の状態

Beforeです。

以前に簡易で作ったのですが、ビスが抜け落ちて天板が傾いてしまいました。
それと垂れ下がっているケーブルが大変見苦しい状態。

なんとかしなければ!

2:棚を設計

天板はそのまま使い、下に板を1枚設置。
中にケーブルを隠し、板にL字フックでスマホを固定することにしました。

設計図はかなり適当ですが。これで作成スタート!

3:棚の作成

①端材を準備して、ノコギリでカットしていきます。

端材

②壁に設置するための骨組みを作る。補強とベニヤはボンドと真鍮釘で固定。

③ケーブルを通すための穴をホールソーで作成。ヤスリで仕上げをします。

④ケーブル隠しとスマホ保持をする板に穴をあけます。L字金具を使ってひっかけて固定します。

⑤隙間を隠すための板を取り付けます。ボンドと隠し釘を使って固定。

④ヤスリ掛けをした後に全体を塗装します。
ただし、壁に接触する部分はしません。汚れるので。

はい。これで組み立て作業完了です!
うーん。思ったより無骨…

4:棚の設置

①まずケーブルを穴に通し、タッカーで棚を固定。

②モールでケーブルを隠します。見た目もこれですっきり。

③最後にスマホを固定するためのL字金具を取り付け。
 下穴をドリルドライバーで空けてから。

5:完成!!

スマホが2台充電可能。
ちょっとデザインがよろしくない気がしますが、
Beforeに比べたらケーブルがすっきり。

こうやって自分の部屋をちょっとずつ改善できるのがDIYの良さですね~

それでは。