あこがれの壁面収納!壁にぴったりサイズの本棚の作り方!!

好感度:★★★
難易度:★★★
コスト:★★

マンションはせまい。

子供ができるとさらにモノが増える。今はよくても将来モノがあふれてしまうかもしれない。

少しでも収納スペースを確保することが必要だ!

この問題を解決する手段をお伝えする。

それは

壁面収納だ!

これで収納スペースがかなり増える。

さらに

手作りした棚は、それだけでもインテリアとして申し分ない!

あなたの奥さんもぜったいに満足するはずだ!!

下記が実例だ。

壁面収納
壁面収納

では、作り方を見ていこう。

壁にぴったりサイズの本棚の作り方

1.本棚に入れるモノのサイズを測る

まず本のサイズを測る。一般的なサイズは下記のとおりだが、あなたが収納するものをちゃんとチェックした方がよい。

本のサイズ
本のサイズ

2.棚のサイズを決める

設置する場所の寸法を測定し、棚の外形サイズを決める。

つぎに、内容物に合わせて、棚の仕分けサイズを決める。ポイントは収納するものを全て決めておくことだ。それに合わせて、必要な寸法を割り出してほしい。

このとき注意してほしい点が2つある。

  1. 必ず棚板の厚みを考慮すること
  2. 底面部はハカマの厚みを確保すること

ハカマについては、下の図を見て確認してほしい。

本棚のイメージ
本棚のイメージ

3.木取り図を描く

ホームセンターで木材を切り出すときに必要な木取り図を作成する。

今回はサブロク板(3×6尺の板)から木材を切り出す。サブロク板は規格化された材木で、ホームセンターでも入手可能で安価だ。

実際に外形サイズは910×1820mmだ。畳と同じサイズだ。

サブロク板は1820mmの長さしかないので、棚を2段作って、天井まで到達させる必要がある。実際、2分割しないと作業スペースや搬送(車に入らない)などの問題が発生するので注意してほしい。

木取り図
木取り図

4.材料を購入する

サブロク板は種類がいくつかある。コスト重視であれば「シナランバーコア材」、デザイン性重視であれば「パイン集成材」をすすめる。

今回はパイン集成材を使用する。

ホームセンターの木材カットはこちらを確認してほしい。

誰でもわかる!ホームセンターで木材を購入する手順」と「注意すべき4つの項目」


本棚のパーツ
本棚のパーツ

5.線をひく

棚板をつける位置が分かるように線をひく。

手順は次のとおりだ。

  1. 側板の片側に印をつける
  2. もう1枚の側板を合わせて、同じ位置に印をつける
  3. 2枚の板の位置を入れ替えて、印を線で結ぶ
線の引き方
線の引き方

6.組み立てる

まず側板にネジ固定するために穴をあける。穴はネジの先端より少し大きめにあけておく。組立時に位置を調整できるようにするためだ。

側板の穴あけ
側板の穴あけ

続いて棚板を固定する。天面を最初に取り付け、次に一番下を取り付けると作業がやりやすい。

手順は下記のとおりだ。

  1. 棚板をおいて下穴をあける
  2. 側板にボンドをつける
  3. 棚板を5~10mmネジを締めて仮固定する
  4. 位置を調整して、最後まで締め付ける
  5. はみ出したボンドをふき取る

1~5を繰り返す。片側が終わったら、ひっくり返した逆側を行う。

棚板の取り付け
棚板の取り付け

7.ハカマを取り付ける

最後にハカマを取り付ける。5~10mm凹ませると丁度良い。

写真では上から隠しクギを使ったが、なくてもボンドだけで実用上問題ないと思う。

8.仕上げ

棚の完成度をあげる作業だ。

まず段差が大きい部分をカンナで削る。

段差
段差

木工パテを使って穴をふさぐ。

オイルステインを使用する場合は、パテはおすすめしない。ダボを使った方がよい。もし、パテを使う場合は塗料に近い色を選ぶことだ。

木工パテ
木工パテ

パテが乾燥したら全体をヤスリ掛けする。

電動サンダーがあればかなり楽だ。余裕があれば購入しよう。

9.塗装する

天地を逆にして、底面部から色をぬる。

小さい面から大きい面の順で塗っていくのがポイントだ。

10.裏板を取り付ける

最後に裏板を取り付けて完成だ。

ヤスリで削った後に塗装をし、ボンドとクギで固定する。

裏板 塗装
裏板 塗装

11.上段の棚を作成

上段はハカマがないだけで、作り方は下段の棚と同じだ。

上段
上段

12.上下をつなげる

できあがった棚を部屋に搬入する。上下の棚を重ねて、金具で固定すれば完成だ!

中央の低い台はあとから追加した。基本的な作り方は同じだ。

まとめ

壁にぴったりサイズの本棚の作り方の手順をおさらいする。

  1. 本の寸法を測る
  2. 壁の寸法を測って寸法を決める
  3. 木取り図を作ってホームセンターで木材を購入する
  4. 上段、下段の棚を組み立てる
  5. 塗装する
  6. 上下を金具で固定してから設置する

天井まで届く本棚は市販では手に入りにくい。DIYで作ることでスペースを最大限活用できる。地震にも強い!

あなたの奥さんも絶対に満足するはずだ!ぜひチャンレンジしてほしい!!

参考書籍の紹介

作り方を参考にして本を紹介する。コンセプトがおもしろい。ターゲットが「DIYをする人」ではなく、「本が好きな人」となっている。本好きの人はぜひ見てほしい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

清く正しい本棚の作り方 [ (TT)戸田プロダクション ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2018/6/27時点)

お願い

あなたの感想を聞かせください。
当ブログではDIYに必要な知識・情報を今後もアップしていく予定です。
要望・質問もお待ちしております。